ドタバタ&ユッタリズムのジェットコースター

顕微鏡的多発血管炎という長ったらしい病気が突如来た!それからの日々を綴ってます。動物なら犬からチュー太郎まで、害にならない限り好き教会が楽しみ。

Yさんの咳

2022.09.26

仕事日だけど、出たら

エーッf:id:psa3103:20211104232640j:imagef:id:psa3103:20211117225917j:plainYさんf:id:psa3103:20211029002149j:image、休みだってf:id:psa3103:20211104232640j:imagef:id:psa3103:20211117225917j:plain

🧑「聞いてないのf:id:psa3103:20211029003134j:image

f:id:psa3103:20220123003231j:image「メールが来てるか確認まだしてないし。」

Yさんf:id:psa3103:20211029002149j:plainからメールf:id:psa3103:20211027195753j:plainやTELf:id:psa3103:20211105232007j:plainが来ても

わたしも気付かない事があるから,

これだけは確認しないと何とも言えないですが、

どのメールf:id:psa3103:20211027195753j:plainとTELf:id:psa3103:20211105232007j:plain履歴見てもないぞ。

やっぱりね、また肝心な人物への連絡忘れてるf:id:psa3103:20211029003047j:plain

話を聴くと、心臓f:id:psa3103:20211027181956j:plainの具合が悪いので

休むとのこと。

このズッコケは治らないから仕方ないですf:id:psa3103:20211029003047j:plain

どうしたらいいか判らない部分もありながら

仕事を始めましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

まずはと、地下倉庫の輸液を大量発注。

今まではSさんf:id:psa3103:20211029002842j:imageがやってたけど、問屋から

🧑「発注日は月曜日にしてください。」と言われたので、

わたしが久々にやることになって、

アハハ、どれだけを目安に発注すればいいか、

目安の数は書かれてるけど、

何ともおぼつかない感じf:id:psa3103:20211029003047j:plain

それとDr.から指示された物をFAXで発注して、

発注ノートに書いてあった薬f:id:psa3103:20211113225757j:image

書く予定になってた薬f:id:psa3103:20211113225757j:image

TELで発注。

これがいちばん判らない(◎-◎;)

何しろここ数年、

扱う薬f:id:psa3103:20211113225757j:imageのメーカーがコロコロ変わって

それに連れて発注先の問屋も変わったので

どこに注文するんやf:id:psa3103:20211104232640j:image

Wさん👩が表を作ってくれてあるけど、

それも書き直し、書き足し、変更で書き漏れもあり。

やっとおぼつかない発注まで終えたのが

11時になってましたf:id:psa3103:20211029003047j:plain

それからいつもの患者移動の把握。

今はCOVID-19の患者さんはいないので、

普通の白衣f:id:psa3103:20220927031856j:imageのまま病棟へ。

今日は与薬指示票の確認訂正をさっさと終えたけど、

腕を速く動かしたら胸の神経が痛みだした(> <)

5時までこのテンションで働くとしたら、

これが限界だなあと思いました。

だから、お昼に駐車場でYさんf:id:psa3103:20211029002149j:plainが出てくるのを見たときは

「無理するなよ。」、「ホッとした。」、

「バトらずに済ませたい。」、何じゃf:id:psa3103:20211029003134j:imageこの感情f:id:psa3103:20211029003047j:plain

何はともあれホッとしたのは確かf:id:psa3103:20211028234739j:image

胸あたりからの凄い咳してたけど、

f:id:psa3103:20211029002149j:image「苦しくはないんだ。」

f:id:psa3103:20220123003231j:image「咳はどこから来るのf:id:psa3103:20211029003134j:image

わたしは間質性肺炎になってからは気管支からなんだけど。」

f:id:psa3103:20211029002149j:image「わたしの場合は心臓のあたりからなの。」

フーン、いろんな咳があるんだなあf:id:psa3103:20211117225917j:plain

何とか薬剤師f:id:psa3103:20220920003504j:image4人、気楽に働けるようにしたいけど

それを認めるとコロコロと仕事の手順を変えたり

薬局を開けて他の部署を手伝ったりなんで、

でもYさんf:id:psa3103:20211029002149j:imageは心底優しいし、

みんなのために動いてくれてるんですよ。

どうしたらいいんだろうf:id:psa3103:20211029003047j:plain

だいぶ収まりましたね。

明日はパブロf:id:psa3103:20211025142325j:imageの4回目のワクチン接種f:id:psa3103:20211106002724j:imageでモデルナです。
f:id:psa3103:20220926230042j:image

今日の黄色のバラがf:id:psa3103:20220925004431j:imageキレイだったので撮ったけど、

本物はもっと美しかったですf:id:psa3103:20211028234739j:image

f:id:psa3103:20220926230117j:image

これは後で調べてみますf:id:psa3103:20211028234739j:image
f:id:psa3103:20220926230212j:image

写真の調節で青リンゴになってしまったカリンですf:id:psa3103:20211029180840j:plain

 

天高く、自然の脅威も去りにけり

2022.09.25

完璧に晴れましたねf:id:psa3103:20211027184716j:plain天高く飛んでく小型機f:id:psa3103:20220926023248j:imageが見えましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

ここのところ日本列島あちらこちらで雨風の被害で、

被害にあった方にはお見舞い申し上げますf:id:psa3103:20211101233856j:image

やっと青空さんと太陽さん、

それも暑すぎない気温でお目にかかれましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

東京は建物で見えないけど、

本当は起伏が激しいんですよf:id:psa3103:20211103022447j:image山も谷もありますf:id:psa3103:20211027184716j:plain

大雨f:id:psa3103:20220513223534j:imageが続けば氾濫する川がいっぱいあるのに、

どこも寸前まで行って、氾濫せずに済みましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

人間はどんなに努力しても、

自然の脅威には勝てないですねf:id:psa3103:20211028234739j:image

それ以上の脅威がやってくる。

今日のメッセージに出てくるソドム、ゴモラの町も

火山爆発f:id:psa3103:20220926020033j:imageか巨大隕石f:id:psa3103:20220926020045j:imageだろうと言われてます。

これも未だに勝てない驚異ですねf:id:psa3103:20211028234739j:image

   あなたがたソドムのつかさたちよ、 主の言葉を聞け。
   あなたがたゴモラの民よ、 われわれの神の教に耳を傾けよ。
   主は言われる、
   「あなたがたがささげる多くの犠牲は、 わたしになんの益があるか。
   わたしは雄羊の燔祭と、 肥えた獣の脂肪とに飽いている。
   わたしは雄牛あるいは小羊、 あるいは雄やぎの血を喜ばない。
   あなたがたは、わたしにまみえようとして来るが、
   だれが、わたしの庭を踏み荒すことを求めたか。
   あなたがたは、もはや、 むなしい供え物を携えてきてはならない。
   薫香は、わたしの忌みきらうものだ。
   新月安息日、また会衆を呼び集めること―― わたしは不義と聖会とに
   耐えられない。
   あなたがたの新月と定めの祭とは、 わが魂の憎むもの、
   それはわたしの重荷となり、 わたしは、それを負うのに疲れた。
   あなたがたが手を伸べるとき、 わたしは目をおおって、
   あなたがたを見ない。 たとい多くの祈をささげても、わたしは聞かない。
   あなたがたの手は血まみれである。
   あなたがたは身を洗って、清くなり、
   わたしの目の前からあなたがたの悪い行いを除き、
   悪を行うことをやめ、 善を行うことをならい、公平を求め、
   しえたげる者を戒め、 みなしごを正しく守り、
   寡婦の訴えを弁護せよ。 主は言われる、 さあ、われわれは互に論じよう。
   たといあなたがたの罪は緋のようであっても、 雪のように白くなるのだ。
   紅のように赤くても、羊の毛のようになるのだ。
   もし、あなたがたが快く従うなら、 地の良き物を食べることができる。
   しかし、あなたがたが拒みそむくならば、 つるぎで滅ぼされる」。
   これは主がその口で語られたことである。

イザヤ書 1:10‭-20

日本f:id:psa3103:20211119223720j:imageの仏教でも

葬式仏教とか生臭坊主と揶揄する言葉がありますねf:id:psa3103:20211027184716j:plain

葬式仏教は葬式の時だけ僧侶f:id:psa3103:20220926023233j:imageが来て(招いて)、

普段は平民に仏法を教えることも教わることもない状態で、

過去の日本f:id:psa3103:20211119223720j:image政府が布教を禁じた影響が

今も続いてますが、

生臭坊主は殺生を禁じてるのを守らずに

魚等を食べる僧侶f:id:psa3103:20220926023233j:imageの事です。

仏教に関しては、本来は悟りの世界だし、ブッダf:id:psa3103:20220926024337j:imageは人間で、

多くの修行者のうちでも秀でた賢者だと思ってるから

いいと思ってますf:id:psa3103:20211027184716j:plain

が、神様に関してはそうはいきませんf:id:psa3103:20211105000134j:imagef:id:psa3103:20211105000101j:image

神様は人をご自身に似せた、崇高な汚れのない存在として

作られました

しかし現実見れば「崇高さん、どこに隠れてますかf:id:psa3103:20211029003134j:image」ですねf:id:psa3103:20211028234739j:image

妬み、自己主張、卑下、高慢、

自分は正しい相手が間違い等々、心の血を流すのに早いです。

清い神様から見れば汚れだらけ🤮

それを表現してる緋色とは、

聖書f:id:psa3103:20211031235707j:plainでは血が乾いて茶っぽくなった色を言います。

つまり、心の血がそこに沈殿してるってわけ。

それを神様は「雪のように白くするから戻りなさい。」

と言ってるわけですf:id:psa3103:20211027184716j:plain

汚れのある人生とはオサラバ(-_-)/~~~

新しい人生のスタートです。

恨みも憎しみも、自分卑下も絶望も、

ストレスも、不平不満も消え去った、

喜びや感謝、希望、夢のある世界へ

飛んでこうf:id:psa3103:20211029002512j:imagef:id:psa3103:20211029180840j:plainf:id:psa3103:20220926030116j:image

ただし、悲しみ苦しみはありね。

それは悲しんでる人の悲しみを、

苦しんでる人の苦しみを忘れないためですよf:id:psa3103:20211028234739j:image

そして、一緒に全部癒されるんだf:id:psa3103:20211029180840j:plain

 

教会f:id:psa3103:20211031235608j:plainの近所に住む人懐こい美ネコのポーちゃん。

気持ちよさそうにゴロゴロしては

わたしの紙バッグを覗いてました
f:id:psa3103:20220925203643j:image
ひそやかに咲くハゼラン

花が散ると可愛い色とりどりのボンボン玉ができるんですねf:id:psa3103:20211027184716j:plain
f:id:psa3103:20220925203703j:image
何かと思ったら、

ネズミモチでした。

 

 

 

 

 

 

 


    
f:id:psa3103:20220925100515j:image

ロシアf:id:psa3103:20211116001229j:imageのヴヌーコヴォ空港f:id:psa3103:20220904020506j:imageで、男性が。

それ以上は次を見れば解りますね。
f:id:psa3103:20220925095001j:image

Telegram

翻訳すると

f:id:psa3103:20211117160243j:image モスクワ軍事委員、部分動員に関する命令を公表

この命令には、予備役に残っているが、

まだ動員命令を手にしておらず、

召喚状を受け取っていない人々の

市外への旅行を禁止する条項は

含まれていません。

同様の条項が他の地域の命令にあった。

ロシア国民よ、

今のうちに隣国に逃げちゃえf:id:psa3103:20211029002512j:image

シベリアの大地に隠れちゃえf:id:psa3103:20211029002512j:image

軍に入って白旗挙げて、さっさと降伏ってな方法もあるよf:id:psa3103:20211028234739j:image

コンサート目指して

2022.09.24

昨日の疲れで布団f:id:psa3103:20211103160737j:plainに伏せた時に寝てしまって、

ブログの文章は書けてたし写真も整えたし、

後は絵文字付けてというところでダウン。

そして今日は午後から聖歌隊f:id:psa3103:20211117183012j:imageの大きなコンサート

特に大事な練習のために休み取ってて

11時半にはお昼して出なければならないのに、

朝方トイレ20211105160839に行って、

ソファーf:id:psa3103:20211102001202j:imageで毛布f:id:psa3103:20211103160737j:plain被ったら即ダウン。

パブロf:id:psa3103:20211025142325j:imageに何度も起こされちゃった。

f:id:psa3103:20211025142325j:image「さっちん、お昼だよ。」

f:id:psa3103:20211104232450j:image「ウーン(+.+)(-.-)(_ _)..zzZZ

f:id:psa3103:20211025142325j:image「さっちん、起きてよ。」

f:id:psa3103:20211104232450j:image「ウーン(+.+)(-.-)(_ _)..zzZZ

f:id:psa3103:20211025142325j:image「さっちん、お昼食べようよ。」

聖歌隊f:id:psa3103:20211117183012j:imageの練習は意識にあるので、

さすがに眠いとは言えないです(+.+)

指揮者の先生はあの、

黒柳徹子さんにも声楽を教えたことのあるお方。

気さくで面白い先生だけど、

練習は半端ないですよf:id:psa3103:20211103022447j:image

その厳しさは植物学者が葉の付け根に産毛があるかないかで

他はそっくりな種類を見分けるがごどく、

木工業者が木f:id:psa3103:20211116015457j:imageの触り心地と木目の僅かな違いで

作る物に適切な素材を選ぶがごどくで、

ほんの僅かなリズム、声質、音程、和音の響きも見逃さないで

練習の繰り返しの上に表現も加わり、

それらが客席からどのように聴こえるかも加味されますf:id:psa3103:20211027184716j:plain

今日は宿題で練習目標を

出さなければならないので休めない。

まだ決めてなかったんですf:id:psa3103:20211029003047j:plain

それで、横浜キティちゃんメモを持って行って、

教会f:id:psa3103:20211031235608j:plainに着いてから書きましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

「声量を鍛える運動をする。」

喉を広げるとか、舌を付け根で支える、

腰の筋肉を強くする(声の高さが安定する)

とかあるんですよf:id:psa3103:20211027184716j:plainたくさんあるでしょf:id:psa3103:20211028234739j:image

12月のコンサートには

パンデミックでなかったら800人ぐらい来てくださりますf:id:psa3103:20211027184716j:plain

去年は眠剤f:id:psa3103:20211113225757j:image精神安定剤f:id:psa3103:20211113225757j:imageの量が多くて、

副作用でステージ上で船こいで途中で降ろされたけど、

眠剤f:id:psa3103:20211113225757j:imageは減らすことができたし、

今年は目と体の覚める高麗人参飲んで

頑張るぞーf:id:psa3103:20211029002512j:imagef:id:psa3103:20211105000134j:image
練習中から夕方までのカミナリさん凄かったf:id:psa3103:20211029002512j:imagef:id:psa3103:20211027202007j:plain

頭上で爆音が何度も響いて、床も震えてミサイル攻撃かくありなんやf:id:psa3103:20211029003134j:image

f:id:psa3103:20220513223534j:imageも叩きつけるような雨f:id:psa3103:20220513223534j:imageで、

皮の長靴🥾履いてきて良かった


f:id:psa3103:20220924172347j:image

きのうのこみなと待合室f:id:psa3103:20220312011157j:imageの庭にあった木f:id:psa3103:20211116015457j:imageです。

可愛いでしょf:id:psa3103:20211028234739j:image
f:id:psa3103:20220924172331j:image

これも上に同じ。ナツハゼ、

花も赤いスズランみたいな花で

実は美味しいらしいですf:id:psa3103:20211104232039j:image
f:id:psa3103:20220924172406j:image

今日雨f:id:psa3103:20220513223534j:imageのなかで撮ったコリウス

強い雨f:id:psa3103:20220513223534j:imageに打たれてどの植物も頭を下げてたけど、

丸まったコリウスはオタフクナンみたいf:id:psa3103:20211029180840j:plain
f:id:psa3103:20220924172418j:image
轟く中、西武TULLY'Sで。



 

 

 

 

 

 

 

素敵な歌を見つけました。歌ってるのは

日本人の女性とロシア人の男性のカップルです。

多くのロシア人のファンがいます。

ロシアf:id:psa3103:20211116001229j:imageで作られたこの歌を今のプーチンに聴かせたい。


 

おふたりさん、おしあせに。(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

2022.9.23

今日は職員の結婚式。寿退職ですf:id:psa3103:20211027184716j:plain

経営がふたりの娘先生f:id:psa3103:20220117022146j:imageになってからはどうか解らないけど、

一般的には社内LOVEを防ぐために

結婚すればどちらかが(主に女性)退職することが多い

と聴いてますf:id:psa3103:20211027184716j:plain

けど、院長f:id:psa3103:20220116011626j:plainと副院長f:id:psa3103:20220116011626j:plainの時には夫婦で働くのが

許されてました

もちろん、院内LOVEでのみだらな行為はですよf:id:psa3103:20211103022447j:image

院長f:id:psa3103:20220116011626j:plainの娘たちf:id:psa3103:20220117022146j:imageは自分たちが常識と思ったこと以外は

許可しないことが多いので(なぜか世間で良い事と称賛されることもです)。

f:id:psa3103:20211104232450j:imageSちゃんは寿退職かー。

Sちゃんのことを思えば新しい生活を祝福したいし

めでたくはあるけど、経営者のこだわりで

これから仕事では会えないなら、ガックリ。」と思ったけど、

分かってみたら会場の新郎の教会f:id:psa3103:20211031235608j:plainが遠い遠いf:id:psa3103:20211029002353j:image

電車f:id:psa3103:20211122215055j:imageで片道2時間半f:id:psa3103:20211029002353j:image

これでは結婚式後はウチf:id:psa3103:20211030005412p:plainに来れないとも解りましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

やっと日帰りで行ける距離でしたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

新婦のSちゃん👩も、

入場した途端にわたしたちを見てビックリf:id:psa3103:20211029002512j:image

👩「誰も来ないと思ってたのに。」と喜んでくれましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

キリスト教式では呼ばれない人もお祝いのために

行っていいんですよf:id:psa3103:20211028234739j:image

用意される料理f:id:psa3103:20211105160723j:imageが分けることのできる形なら。

日本f:id:psa3103:20211119223720j:imageの教会f:id:psa3103:20211031235608j:plainは欧米から学んだうちの

良き習慣は受け継いでますf:id:psa3103:20211028234739j:image

新婦が行ってた教会f:id:psa3103:20211031235608j:plainからも大勢来てました。

当然両親と親族、プライベートな友達も来てましたf:id:psa3103:20211028234739j:image

彼女の教会f:id:psa3103:20211031235608j:plainアメリカ系とフィリピン人

(訛りのある英語が普通です。)が多くて

新郎は韓国人。牧師の息子。当然参列者の多くは韓国人。

ハングルの飛び交う教会f:id:psa3103:20211031235608j:plainでした。

そんで会場は、日本語、英語、タガログ語(フィリピン人の言語。)、

韓国語の混じる結婚式となりました。

日本人は少数派f:id:psa3103:20211029003047j:plain

受付を済ませると

ポラロイドカメラで写真を撮ってもらって、

そこにお祝いの言葉を書いて壁に吊るす。

みんなでワイワイガヤガヤ騒々しいと言うか、

賑やかで手作りの楽しい結婚式でした

f:id:psa3103:20220923163118j:image

これからSちゃん👩が夫と一緒に通う教会f:id:psa3103:20211031235608j:plainです。
f:id:psa3103:20220923163133j:image

新婦入場f:id:psa3103:20211029002512j:imageパンパーパパーン、

パンパーパパーン。

あ、その前に新郎入場だった

男は先に入って新婦を迎えるべしf:id:psa3103:20211029002512j:image

f:id:psa3103:20220923164810j:image
ここの教会f:id:psa3103:20211031235608j:plainは韓国人が多いから

お昼は韓国料理f:id:psa3103:20211105160723j:imageが多かったけど、全部日本人にも辛すぎす、

チャプチェもモチも美味しかったですf:id:psa3103:20211104232039j:image

この式のために韓国f:id:psa3103:20211119223641j:imageから来られた方もいました。
f:id:psa3103:20220923163213j:image

披露宴の入場。バラf:id:psa3103:20220925004431j:imageって大人びたイメージが強くて、

バラf:id:psa3103:20220925004431j:imageばかりの飾りがピッタリお似合いで

しかも可愛らしい日本人を初めて見ましたf:id:psa3103:20211029180840j:plain

この直前、新郎が新婦より前に出ちゃって、

あれレレレf:id:psa3103:20211029003134j:imagef:id:psa3103:20211029180840j:plain

新婦に後ろから引っ張られてたの見ちゃったぞ。

奥様強しf:id:psa3103:20211029180840j:plain

イベントのひとつはもう一度プロポーズf:id:psa3103:20211029180840j:plain

新郎が聖書f:id:psa3103:20211031235707j:plainに書かれてる愛f:id:psa3103:20220920005444j:imageに必要な言葉を印字された

札の付いてるバラf:id:psa3103:20220925004431j:imageの花を9本集めてもどって

プロポーズをし直すというもの。いいですねえf:id:psa3103:20211029180840j:plain

集めながら愛f:id:psa3103:20220920005444j:imageに溢れた家庭を築くための確認と決意ができる

優れものゲームでしたf:id:psa3103:20211028234739j:image

f:id:psa3103:20220924085552j:image

新郎「一生死ぬまで

あなたを愛しまーすf:id:psa3103:20211029002512j:image


f:id:psa3103:20220923163255j:image
はい、夫婦の最初の仕事、ケーキf:id:psa3103:20220925013930j:image入刀です。

でも、せっかく切ったケーキf:id:psa3103:20220925013930j:image

客が帰るときになっても出てこないf:id:psa3103:20211029002353j:image

その事に気付いたのは何と、新婦のSちゃん👩でしたf:id:psa3103:20211029180840j:plain

👩「今出さないと、残ったの、

わたしひとりで食べきれないよf:id:psa3103:20211029180840j:plainf:id:psa3103:20211029180840j:plainf:id:psa3103:20211029180840j:plainf:id:psa3103:20211029180840j:plain
f:id:psa3103:20220923163957j:image
新婦の教会f:id:psa3103:20211031235608j:plainの、ご高齢の方👨🏽‍🦳が

ブラックゴスペルf:id:psa3103:20211029003134j:imageを歌ってくださいました。

ビートの効いた力強い歌にみんな手拍子付けて体揺らして

ヘイf:id:psa3103:20211029002512j:imageソングf:id:psa3103:20211029002512j:imageソングf:id:psa3103:20211029002512j:imagef:id:psa3103:20211029180840j:plainイェイf:id:psa3103:20211029002512j:image

動画では顔を隠せないので

載せられないのが残念。

彼👨🏽‍🦳は最近手術受けて退院されたばかりとか。

f:id:psa3103:20220923163437j:image
帰りは駅そばの素敵なカフェf:id:psa3103:20220312011157j:imageこみなと待合室で。

ここでは鹿肉やイノシシのソーセージで

ホットドッグf:id:psa3103:20220925021352j:imageを売ってたけど、買いそびれた。

パブロf:id:psa3103:20211025142325j:image、許せ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ロシアf:id:psa3103:20211116001229j:imageの選挙、

今回はウクライナf:id:psa3103:20211215005510j:imageは攻撃を止めないと思いますよ。

ロシアf:id:psa3103:20211116001229j:image本国の国民にどんな強制を強いてるか

州の住民の耳に入っていると思われるし、

自分たちもどんな国に編入されたかは

彼らは身に染みてるでしょうから。

ロシア併合へウクライナ4州で「住民投票」開始…米欧は「偽り」と非難、対立激化は確実 : 読売新聞オンライン

召集される可能性のある人たちがドンドン隣国に逃げてます。

誰だってマジ人殺しはしたくないf:id:psa3103:20211029002512j:image

(カーッとなってはあるけど。)

それを無理矢理させようと言うのだから。

プーチンどのヒットラーに並んで有名人になるでしょう。

楽しいツイートとYouTuberやってる

レジャハ駐日ジョージア大使も大変です。

「パパ!」 動員されたロシアの予備役が出発 隣国へ逃れる車列も - BBCニュース

 

病院職員は鉄ですか (・・?

2022.09.22

今日は涼しかったなあと思ったら、またまた台風f:id:psa3103:20220917020827j:imageですf:id:psa3103:20211027184716j:plain
f:id:psa3103:20220922183421j:image

これは東京直撃っぽいです。

近海だからあまり強く大きくはないと思うけど、

横殴りの雨は外歩くのつらいな。

今日はYさんf:id:psa3103:20211029002149j:plainとふたりだったんだけど、

ふたりとも元気か無い、

わたしはまだ痛みが出るため激しく動けないし、

Yさんf:id:psa3103:20211029002149j:plainは心臓f:id:psa3103:20211027181956j:plainの調子が良くない。

実はYさんf:id:psa3103:20211029002149j:plainは2017年6月にわたしが訳のわからん浮腫や倦怠感や

両手足の脱力的な痛みで入院し、

顕微鏡的多発血管炎と判定されて治療をする半年前に

心臓弁膜の手術やったんです。

人工弁を入れてるのだけど、それがどうも調子良くない。

それぞれの負担を抱えて

いつものようにYさんf:id:psa3103:20211029002149j:plainは調剤や発注、臨時処方、

問屋からの届け物の検品などで、

わたしは患者さんの移動状況に与薬指示票確認、

それから有効期限の確認などで病棟にいましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

だから、何もなければ穏やかに過ぎた1日になったはずが、

仕事の終わり頃にDr.f:id:psa3103:20211027201008j:plainが薬局にやって来た。

f:id:psa3103:20211027201008j:plain「今日はこの間と違ってやけに穏やかじゃない。」

f:id:psa3103:20211104232450j:imageYさんは心臓の調子が悪くて、わたしは神経が調子悪いんで。」

f:id:psa3103:20211027201008j:plain「あなた方、都合のいいときに調子悪くなるのね。」

唖然(;゚Д゚)

何だf:id:psa3103:20211029003134j:imageそれ。ちょい穏やかじゃなくなったぞf:id:psa3103:20211105000134j:image

Yさんf:id:psa3103:20211029002149j:plainは聴こえなかったか意味解らなかったか、

仕事に集中してるけど。

じゃあふたりとも順調だったら何か叱りたかったのかなf:id:psa3103:20211029003047j:plain

それなら逃げろーf:id:psa3103:20211029002512j:image

良く解釈して日本語なってないよ。おふたかた、

1度日本語学校通ってみませんかf:id:psa3103:20211029003134j:image20220211233652

少し停滞してますね。
f:id:psa3103:20220922191304j:image

スイフヨウと言うそうですf:id:psa3103:20211028234739j:image

朝は真っ白から夕には酒に酔ったように赤く変わるからf:id:psa3103:20211028234739j:image

今度は時系列で撮ってみようかな
f:id:psa3103:20220922191323j:image

この間載せたハゼランの跡が色とりどりで可愛い

f:id:psa3103:20220922191240j:image

大きな切り株に1本だけ咲いてた彼岸花

条件の悪い所に頑張って咲いたんだねf:id:psa3103:20211028234739j:image

 

 

 

ロシアf:id:psa3103:20211116001229j:imageでは当然こういうことが起きますよね。

反戦デモ再燃、1400人超拘束 動員令に高官の息子「応じない」―ロシア:時事ドットコム

プーチンどのゼレンスキーさんが当初から

男性の出国を禁止したことを揶揄しておきながら、

退役軍人の動員令を出したんです。戦況によっては学生も動員すると。

出国さえしなければ店続けて皆の生活を支えても

小麦作っててもいい命令を「自由を奪った独裁者」と言ったご本人が、

そこまでして他国の政権を倒したいのかf:id:psa3103:20211029003134j:image

1度もロシアf:id:psa3103:20211116001229j:imageを攻撃したことの無いNATOが怖いのかf:id:psa3103:20211029003134j:image

狂気の沙汰です。小国f:id:psa3103:20211215005510j:image相手に学徒動員ですかf:id:psa3103:20211029003134j:image

二度とやりたくない悲しいことですよf:id:psa3103:20211103022447j:image

他の使命で頑張ってきた若い子まで戦地に呼び出すなんて。


この曲は今でも陸自で使われてます。後半は明るい曲です。

戦争f:id:psa3103:20211117160243j:imageはしたくないと言っても

相手が武器f:id:psa3103:20211117155900j:imageもってやってきたらどうにもならないf:id:psa3103:20211101233753j:plain

いざ日本f:id:psa3103:20211119223720j:imageが不当な攻撃で

家族がメタメタにやられそうになったらこの曲使ってほしいです。

英語圏の方、いくら発音できないと言っても

バッタイマーチと言わないでねf:id:psa3103:20211028234739j:imageヤバッタく聞こえるからf:id:psa3103:20211029180840j:plain

 

クロワッサンがなくなった ( ̄□ ̄;)!!

2022.09.21

昨日は師長f:id:psa3103:20211029182720j:imageから

f:id:psa3103:20211029182720j:image「職場の祈り会に来ないか?Yさんは今日は出れないって。」

とお誘いがあったけど、

泣き晴らす前で神経の痛みがあったので

「歩くと神経が痛むんで。」と断りました。

まだ少し痛みます(>_<)

胃の調子が変だと感じてたけど、

判ったf:id:psa3103:20211029002512j:imagef:id:psa3103:20211029180840j:plain

ジーンズ20211105224048のベルトが上過ぎたf:id:psa3103:20211029002512j:image

膠原病発病で入院し、痩せて退院した頃に買ったジーンズ20211105224048

最近また履けるので履いたんですが、

胃を圧迫しておりましたf:id:psa3103:20211029180840j:plain

それじゃあね、何も食べれん。ベルトを下げたら吐き気も取れた。

とにかくお昼、お昼しなきゃあ、今日はえーと、

f:id:psa3103:20220123003231j:image「パブロ、どこだったっけf:id:psa3103:20211029003134j:image

f:id:psa3103:20211025142325j:image「フランス屋。」

エッフェル塔にでも登りますかf:id:psa3103:20211029003134j:image

f:id:psa3103:20211025142325j:image「東京タワーでもいいよ。」

その前にスカイツリーがあるじゃんと言おうとしたら、

f:id:psa3103:20211025142325j:image「ジャングルジムでもいい。」

凄い勢いの急降下f:id:psa3103:20211029180840j:plain何の話やねんf:id:psa3103:20211029003134j:image

というわけで、VIE DE FRANCEf:id:psa3103:20220312011157j:imageへ行きましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

ところがねえ、悲しいことがあったんです。

いつもより少し遅く1時近くに行ったら、

な、な、無い、Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

クロワッサンf:id:psa3103:20220914233339j:imageが無い( ̄0 ̄;)

あの、熟成バターで焼いたおいしいクロワッサンf:id:psa3103:20220914233339j:image( ̄0 ̄;)

ここに来るといつも食べてたクロワッサンf:id:psa3103:20220914233339j:image

エッーッf:id:psa3103:20211104232640j:imageパンの種類が増えたので

焼く回数減らしたf:id:psa3103:20211104232640j:imagef:id:psa3103:20211117225917j:plain

それで、朝で無くなってしまうf:id:psa3103:20211029002353j:image

お店の方針とあっては仕方ないですf:id:psa3103:20211101233753j:plain

出勤の前の日の朝買って出勤日の昼に食べるしかないかf:id:psa3103:20211029003047j:plain

VIE DE FRANCEさ~ん、

焼く回数もう1回、お昼に増やしてーf:id:psa3103:20211029002512j:image

ウチからゆうメンタルf:id:psa3103:20211028234931j:imageまでは

電車f:id:psa3103:20211122215055j:imageではそんなに遠くはないのでユッタリとお出かけ。

急がずひるまず、違った、急がず焦らずでしたf:id:psa3103:20211029003047j:plain

20220409230237は変わらず。

わたしが増量よりもレスキューf:id:psa3103:20211113225757j:imageで乗り切れると思ったので

増量を要望しなかったから。

f:id:psa3103:20220123003231j:image「それにしても先生、デュロキセチンで効くんだから

明らかに神経の痛みですよね。お肉の痛みではないですよね。」

f:id:psa3103:20220117022146j:image「そうですねえ。」

f:id:psa3103:20220123003231j:image「そこで、何で胸の神経が痛むと涙が出たり嗚咽感が出たりするのか、

その関係を知りたいと思ってイロイロ調べるんですが、

判らないんですよ。」

f:id:psa3103:20220117022146j:image「それは、わたしにも判らないですね。」

先生に判らないと言われてはどうにもならないですf:id:psa3103:20211101233753j:plain

ただ、効く薬があるだけまし。
帰りは癒し系コンサートのゲネプロ聴きながら一休み。

トランペットのソロ部分です。

やっばり知りたいなあ

先週の同じ曜日からいつの間にか3万人減少ですf:id:psa3103:20211028234739j:image
f:id:psa3103:20220921141719j:image

ロータリーです。ベゴニア センパフローレンスは

若い頃に好きになった花ですf:id:psa3103:20211027184716j:plain

f:id:psa3103:20220921141735j:image

この間と同じ踏切だけど、マルバアサガオf:id:psa3103:20220917023314j:imageのピンクが

見られました

 

 

 

 

今日は
ウクライナf:id:psa3103:20211215005510j:imageの古代史を勉強してしまいましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

それはロシア軍f:id:psa3103:20211117160243j:imageウクライナf:id:psa3103:20211215005510j:imageの大切な歴史遺産をも

破壊してるからですf:id:psa3103:20220920005401j:image

国連が守ってるものを理事国が破壊するとはf:id:psa3103:20211027202007j:plain

日本f:id:psa3103:20211119223720j:imageも韓国f:id:psa3103:20211119223641j:image景福宮(きょんぼっくん)を破壊して

朝鮮総督府を建てたし、

沖縄は戦場となって首里城を焼かれたし。

でもWWⅡ以降は様々な遺産を守る決まりが作られて、

遺産を破壊するのは過激な組織だけだと思ってましたf:id:psa3103:20220920005401j:image

このような物が破壊されたら、

過去の過ちや教訓を学ぶことができませんf:id:psa3103:20211105000134j:image

いくら資料にあったとしても徹底的に否定する人には馬耳東風ですf:id:psa3103:20211105000134j:image
f:id:psa3103:20220921142108j:imagef:id:psa3103:20220921142051j:image

翻訳するとこうなります。

ハルキウ(ハリコフ)地域では、

ロシア人は8~9世紀の芸術のモニュメントを破壊しました

- 石のポロフツィアン女性

https://ja.ww2facts.net/42966-the-battle-of-the-snov-river-russian-rematch.html

彼らはイズウム、ハルキウ(ハリコフ)地方の近くの

クレメネツ山に位置しています。

「私たちウクライナ人は、文化遺産を尊重します。

誰もがウクライナの都市で戦争の初めにモニュメントが

土嚢で覆われていたことを覚えていることでしょう。

これらの写真は全世界に知られました。

今、私たちは、私たちの記念碑がロシア軍に

どのように「干渉」しているかを見ています」と、

ヴェルクホーヴナ ラーダ人権委員のドミトリー ルビネッツは述べた。

f:id:psa3103:20211215005510j:imageウクライナNOW

ポロフィツィアンという民族がトルコあたりから来て

スラブと戦ったようですねf:id:psa3103:20211028234739j:image

笹がサドルを枕に寝ています

2022.09.19

昨日はせっかく書き終えたブログの絵文字が落ちてないか

確認作業繰り返してるうちに全部消えてしまって

回復の手段もなく、時間も時間で遅かったので撃沈f:id:psa3103:20211101233753j:plainf:id:psa3103:20220116005652j:image

線路横なんで電波状態がよくないし、

ここのところの気圧の影響もあって絵文字に支障がありましたf:id:psa3103:20211101233753j:plain

気を取り直して、と言いたいけど、

消えたものはしょうがないf:id:psa3103:20211029002353j:image

神様がもっと良い文を与えてくださると信じて再スタートですf:id:psa3103:20211028234739j:image

台風f:id:psa3103:20220917020827j:imageは夜のうちに通り過ぎましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

東京に来るまでにはだいぶ弱ってたけど、夜中に外に出たら、

確かに今までのよりは風f:id:psa3103:20211107224534j:plainが強いのを感じましたf:id:psa3103:20211027184716j:plain

被害に合われた方々にお見舞い申し上げますf:id:psa3103:20211101233856j:image

今日は雨f:id:psa3103:20220513223534j:imageなんですが、ポチポチ雨f:id:psa3103:20220513223534j:imageなんで。

昨日帰りに自転車f:id:psa3103:20211111001042j:image駐輪場の天高く延びてるヤブカラシを

途中まで採って大量なんでそのまんまにしてきたんですが、

今朝さっさと片付けようと思ったのに

起きるのがお昼になって、

行ってみたらなんとまあこの調子f:id:psa3103:20211029003047j:plain

f:id:psa3103:20220920173106j:image

ヤブカラシが自転車f:id:psa3103:20211111001042j:imageに絡んでます。

お隣はヤブカラシの山に自転車f:id:psa3103:20211111001042j:image乗せてる。

将棋倒しで崩れるでしょうに。

朝はかまってる暇ないんでしょうが、

数年間見ててここの利用者さんたち、

天高き笹f:id:psa3103:20211126234550j:plainがしなって自転車f:id:psa3103:20211111001042j:imageのサドルでお昼寝してても

一向にお構い無しなんですよf:id:psa3103:20211029003047j:plain

誰か区役所に文句言ってもいいくらいだけど、

こういうことを何故我慢するかなあf:id:psa3103:20211029003047j:plain

沈黙の羊さんなんですね。

パンデミックが始まって園芸業者さんの手が廻らなくなって、

わたしが個人的に園芸の邪魔になるものだけ刈ってるけど、

誰ひとり役所に連絡する人は見たことないですf:id:psa3103:20211103022447j:image

わたしは何度も木管理課に連絡して持って行ってもらいましたf:id:psa3103:20211028234739j:image

でも、子供たちはそんなでもない。わたしが刈ってると

f:id:psa3103:20211116202326j:image「おばさん、なにしてるのf:id:psa3103:20211029003134j:image

f:id:psa3103:20211103020749j:image「これね、放っておくとほうら、あそこのように

てっぺんまで登って木を枯らすんだよ。

今は業者さんも忙しくてね。どうにもならないの。」

といって刈らなければならない理由を教えてあげると

f:id:psa3103:20211116202326j:image「おばさん、ボクたち、手伝うよ。」

って言ってくれたりしますf:id:psa3103:20211027184716j:plain

少し丁寧に教えると手伝ってくれますf:id:psa3103:20211028234739j:image

学校f:id:psa3103:20211026184133j:plainでは公園の物は採ってはダメとしか教えてないから

そのように育ったのが今の若い大人たちだと思いますf:id:psa3103:20211027184716j:plain

もう少し細かく、公園の物はみんなで守って、

植わってるものを枯らす植物を教えて、

それは根っ子から抜いた方がいいことや、

個人宅のものは許可がない限り絶対にダメなことを教えてあげたら

良いのにな

土や草に隠れて生きてる生き物20220914011248の勉強にもなりますf:id:psa3103:20211028234739j:image

公園や学校f:id:psa3103:20211026184133j:plainの植物を守る教育ですf:id:psa3103:20211028234739j:image

最後に、わたしの嬉しかったことふたつ。

ひとつはたまたま見たYouTube

若かった頃、わたしも歌で彼らと同じ思いを共有できました

伝えたことが通じないストレスで苦しかったこの数日、

これを聴いた途端に涙がボロボロ出て、

痛み続けた神経が少し楽になりました。

もうひとつは看板で、昨日ブログから消えてしまったものです。

下の写真のこの言葉の通りなんで、

医療f:id:psa3103:20211106002724j:imageの邪魔にはなってほしくなかった看板がなんと、

わたしの近所にデッカイサイズで

高いところに掲げられてたんです。

ワクチン接種f:id:psa3103:20211106002724j:imageにこだわる人とこだわらない人のやり取りなどを

人を傷付けない程度のギャグで書かれてる本f:id:psa3103:20220920225426j:image

表示のデザインを看板にした物で、

f:id:psa3103:20220920225426j:imageは売れたようですが、高い所を見る人は殆んどいなかったですf:id:psa3103:20211028234739j:image

それが撤去されたんでスッキリしましたf:id:psa3103:20211029180840j:plain
f:id:psa3103:20220920172759j:image
この本f:id:psa3103:20220920225426j:imageの作者は決して

ガチガチな迷惑系陰謀論者ではなく、

いろんな時事をブラックジョークで飛ばす人です。

今日の感染状況ですね。

f:id:psa3103:20220920172731j:image

ニュース記事からです。

仙台で見つかった怪我したタカ君f:id:psa3103:20220920234636j:image

彼と通行人との間が安全に守られるよう

見張ってる警察官(ここまではホント)にタカ君f:id:psa3103:20220920234636j:imageの目線が、

f:id:psa3103:20220920234636j:image「ねえねえ、おじちゃん、何やってるのf:id:psa3103:20211029003134j:image

f:id:psa3103:20220920134356j:image

我が家の裏で。

通り抜け可能な、赤レンガの素敵な公園になってます。

カリンの木f:id:psa3103:20211116015457j:imageには実が成り初め、

周りのセイヨウイワナンテンが色付いてます。
f:id:psa3103:20220920134416j:image
種のつき始めたサルスベリ

来年の準備が今から始まってますf:id:psa3103:20211028234739j:image


 

 

 

 

 

 

原子力の恐さを教えないで攻撃させたでしょ。

ロシアf:id:psa3103:20211116001229j:image国内ではチョルノーブィルィの事故を

ソ連時代から子供たちに

シッカリと教えてなかったでしょメッ(`_´メ)

Telegram: Contact @UkraineNow

ムィコラーイウ地方。

夜、ロケットはピフデンヌクラインスク原子力発電所から

300メートル離れたところに着弾した。短期停電が発生しました。

原子力発電所の敷地内の建物では、窓が損傷しています。

侵略者は再び撃とうとしたが、

原子力発電所が何であるかを忘れてしまった。

ロシアは全世界を危険にさらしている。

手遅れになる前に止めなければなりません。

f:id:psa3103:20211215005510j:imageウクライナNOW